筋膜性疼痛症候群(MPS), トリガーポイント鍼・美容、筋膜リリース 群馬県前橋市 トリガーポイント治療院

50~70歩、歩くと痛みが出る - 患者様の感想

 

 

Q:来院される前は、どのような症状でお悩みでしたか?

A:腰の痛みが強く、腰を伸ばして歩くことができなかった。

50~70歩歩くと痛みが出て、しばらく休み、再び歩き出す状態でした。

歩くときは常に両手を腰に強く当てて歩く状態。

①痛みが消えて欲しい

②背を伸ばして颯爽と歩きたい

③長時間歩きたい

 

Q:何が決め手となって当院にご来院されましたか?

A:木村ペインクリニックの紹介で開院前の黒沢先生の治療を受けることができました。その折、今までの整骨院での治療との違いを痛切に感じました。患部を押す(圧を加える)でなく、圧を加えながら聞く=剥がす治療が新鮮でした。

「神経ブロック注射」→「硬膜外ブロック注射」→「トリガーポイントブロック治療」(鍼治療、筋膜リリース治療)との出会いができました。

 

Q:実際に治療を受けていかがでしたか?

A:建物:病院らしくない空間作りが素晴らしい

スタッフ:明るく笑顔での対応が素晴らしい

院長:話を真剣に聴き、一緒に目的箇所を捜す姿勢に信頼感をもつ

症状:腰の痛みが和らぎ背筋を伸ばすことができた

希望:下半身の痛み、違和感を無くしたい、以前のように長時間颯爽と歩きたい

 

院長のコメント

県外からご来院されている方で、毎週泊まりがけで治療にいらしています。ペインクリニックと併用し、痛みは確実に減っていますが、股関節周囲の違和感、痛みが残るので継続加療中です。一旦痛みが出ると、痛みの為動く事が減り、だんだんと動くこと自体が億劫になりますが、動かないでいたり、寝っぱなし、座りっぱなしなどの同じ姿勢が続くと筋膜の癒着(重積)がおこり、痛みが治りにくくなります。この方にも軽い20分程度の散歩をするようお話しています。