筋膜性疼痛症候群(MPS), トリガーポイント鍼・美容、筋膜リリース 群馬県前橋市 トリガーポイント治療院

当院の特徴

特徴①

エコーを用いた鍼治療 

IMGP2640

エコーを確認しながら鍼治療

IMGP2593

安全な施術を目指しています

従来の鍼治療では、施術者の経験やカン、患者さんの反応などで治療ポイントを決めていましたが、当院では超音波エコーを用いることによって、悪い部分(異常なFascia)を可視化し、鍼により直接アプローチ治療を心がけています。詳細は鍼によるエコーガイド下Fascia(ファシア)リリースをご参照下さい。

特徴②

ペインクリニックと連携

IMGP3038

ペインクリニックの医師と連携

IMGP3040

鍼灸治療が不適応の場合、すぐに紹介可能

超音波エコーを用いて鍼灸の不適応と判断した場合は、即座に併設のペインクリニックに申送りが可能です。(例:膝や肩に水が溜まっている場合など)

特徴③

ヨガによる運動療法

IMG_0937

治療院内で毎週土曜に開催中

image5

ヨガと鍼灸で心と体の両面から治療※

ヨガは慢性疼痛のケアに有効だと感じております。治療と平行して続けることで、楽に動ける体作りをサポートします。※参考 「古宮 昇, 谷口 弘一, ヨガの心理的効果についての調査研究, カウンセリング研究, 2011, 44 巻, 2 号, p. 110-117」、「吉原 一文, 健康な女性の身体化や精神症状やストレス関連のバイオマーカーに対する12週間のヨガの効果(英文誌から), 心身医学, 2015, 55 巻, 1 号, p. 81-」

特徴④

ファシアリリースにミオラブ® 

myorub

広範囲にFasciaリリースが可能

手でマッサージをされているみたいと言われます

筋膜などのFascia(ファシア)リリースの治療効果を向上させる道具で、鍼の切皮時痛も軽減します。広い面積を治療でき、骨の近くなど痛みを感じやすい場所などへ低刺激での治療に活用しています。

 

特徴⑤

開放感あふれるバリ風の院内 

IMG_1263

待合室には大きな窓が

IMG_1266

中庭もあります

待合室は大きな窓がついて光が差し込み、開放感あふれる院内となっています。治療部屋は個室が2部屋あり、プライバシーも保てます。お子様連れでも安心してご来院下さい。