筋膜性疼痛症候群(MPS), トリガーポイント鍼・美容、筋膜リリース、ファシアリリース 群馬県前橋市 トリガーポイント治療院

筋膜性疼痛症候群(MPS), トリガーポイント鍼・美容、筋膜リリース、ファシアリリース 群馬県前橋市 トリガーポイント治療院 筋膜性疼痛症候群(MPS), トリガーポイント鍼・美容、筋膜リリース、ファシアリリース 群馬県前橋市 トリガーポイント治療院 筋膜性疼痛症候群(MPS), トリガーポイント鍼・美容、筋膜リリース、ファシアリリース 群馬県前橋市 トリガーポイント治療院

お知らせ

2021年12月03日(金)
2021年12月03日(金)
2021年09月01日(水)
2021年08月06日(金)

新着情報

2022年01月05日(水)
2021年12月28日(火)
2021年10月15日(金)
2021年09月17日(金)

その痛みの原因、本当ですか?

紹介動画

【当院紹介動画 ※注意!音が出ます 】(約5分)

 

 

——————————————-

 

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症など骨の変形が神経を圧迫していると言われる病気が沢山あります。

本当に骨、軟骨の変形が痛みの原因でしょうか?

そうだとすると、ヘルニアの手術をしても症状が良くならない方が一定数いるのが不思議です。

では、本当の痛みの原因はどこにあるのでしょうか?

近年、その原因の1つとして、筋膜を含むFascia(ファシア)の異常が注目されています。

Fasciaの定義はまだ国際的に議論中であり、その適切な日本語訳もありません。

現在、Fasciaは腱や靭帯、胸膜、心膜などの内臓を包む膜など、

骨格筋と無関係な部位の結合組織構造をも含むと理解されています。

当院の治療対象でもある「筋膜性疼痛症候群(MPS)」

Fasciaのなかでも「筋膜」に着目した概念になります。

 

 

解剖.001

筋膜などのFasciaイメージ図

 

筋膜などのFascia(ファシア)にできたトリガーポイントが様々な痛みを発生させるのではないか。

このような考えで、当院では治療にあたっております。

 

参考 木村裕明ほか:Fasciaリリースの基礎と臨床, 文光堂, 東京, 2017

 

 

続きはこちら