筋膜性疼痛症候群(MPS), トリガーポイント鍼・美容、筋膜リリース 群馬県前橋市 トリガーポイント治療院

問診票ダウンロード
鍼によるエコーガイド下筋膜リリース
講師活動
メディア掲載
営業日カレンダー
Calendar Loading

最新の記事

カテゴリ

  • カテゴリーなし
ミオラブ

メガビタファイバー1000 - 治療院ブログ

トリガーポイント治療院のブログをご覧いただきありがとうございます。

堀米です。

 

毎日暑いですね!

これだけ暑いと私などは少し動いただけで滝のような汗をかいてしまいます。

大量の汗をかくと水分だけでなくミネラルやビタミンCが体外に流れ出してしまいます。

となると水分摂取だけではリカバリーできないということになります。。。

 

ということで、今回のブログは当院で新たに取り扱いを始めました商品のご紹介です!

 

DSC_0039

メガビタファイバー1000

こちらは必要なものだけをパッケージした商品となっています。

ビタミンCと食物繊維だけ。余計なものは一切含みません。

ですがその2つが大量に入っています。

 

成分のメインとなるビタミンCについての簡単な説明です。

 

まず有名ですがビタミンCは水溶性。水にとても溶けやすいんです。

尿から排泄されやすいので身体の中にあまりとどまっていられません。

なので動物と違ってビタミンCを体内で合成することができない人間は頻繁に補給しなければなりません。

このビタミンCという物質は身体の様々な場所で使用されてます。

というわけでいきなりのランキング発表です。

1位 脳下垂体
2位 副腎
3位 白血球
4位 水晶体(眼球のレンズ)
5位 肝臓

これだけの場所で使用されているので全ビタミンの中でもCは最も必要量が多くなります。

こちらもランキング。

1位 ビタミンC
2位 ナイアシン(B3)
3位 ビタミンE

 

ということでこれだけ必要とされ使用されているビタミンC。

厚生労働省が定めるRDA(推奨栄養所要量)100㎎/1日という量は壊血病を予防する目的に設定された数値なので、現代人が生活していく上では正直少なすぎるようです。

 

ではどれだけの量を摂取すればよいのか。

当院としては1回で1000mgの摂取をお勧めしています。

なぜならその量が効率よく吸収できて血中濃度が上昇するからです。

・100㎎の摂取で80㎎吸収⇒約80%
1000㎎摂取で750㎎吸収⇒約75%
・2000㎎摂取で780㎎吸収⇒約39%

一度に大量に摂取するというのがポイントですね。

 

ですが大量摂取での注意点もあります。

胃が弱い方は不快感が出たりお腹が緩くなることがあります。。。がデメリットはそれ位ともいえます。

 

ビタミンCによりこんな効果が期待できます。
・活性酸素を除去し炎症を抑える鎮痛作用
・抗酸化作用によるシミの予防・改善
・コラーゲンの産生促進によるシワ、たるみの予防・改善
・鉄の吸収を促進することによる貧血の予防・改善
・抗ストレスホルモンの産生促進による体内時計の調節

 

そしてビタミンCと同量入っている食物繊維「グァーガム酵素分解物」は水溶性の食物繊維。

お腹の中で膨らむ性質があり食欲のコントロールや血糖値の急激な上昇を抑える効果が期待できるので

食後に強い眠気が出る方にお勧めです。

こちらを飲むタイミングですが吸収の効率が一番良い食前、つまり空腹時が推奨されています。

 

メガビタブログ用切り抜き

 

この夏お勧めなサプリメントに仕上がってます『メガビタファイバー1000

1包あたりビタミンC1000mg、グァーガム酵素分解物1000㎎の成分となり、2019年8月現在治療院では当院のみの販売です。

1箱30包入りで3,240円(税込)となっておりますのでお気軽にお問い合わせください^^

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】