筋膜性疼痛症候群(MPS), トリガーポイント鍼・美容、筋膜リリース 群馬県前橋市 トリガーポイント治療院

問診票ダウンロード
鍼によるエコーガイド下筋膜リリース
講師活動
メディア掲載
営業日カレンダー
Calendar Loading

最新の記事

カテゴリ

  • カテゴリーなし
ミオラブ

治療院ブログ (2015年06月)

治療院のブログです。治療の話、院長のプライベートなどなど(^O^)

トリガーポイント治療院の黒沢です。

先日の土日はお休みを頂きまして、誠にありがとうございます!

東京にて第15回MPS研究会学術集会に参加してきました。

今回のテーマは
「MPSに対する罹患筋診断と治療
~超音波、鍼、理学療法の融合~」

理学療法士と鍼灸師の資格をお持ちの銭田良博先生と、

理学療法士の工藤慎太郎先生の超音波エコーのスペシャリストが講師で、

お二人の熱意がこもった、とても興味深い講演を聞くことが出来ました。

今回のテーマのひとつに多職種連携というものがあり、

鍼灸師、理学療法士、医師が同じ被験者を診て治療効果を判断するというデモがあったのですが、

今までの環境ではこんなこと考えられなかったので、

とてつもない最先端の現場にいるんだなぁとひとり感激していました(笑)

 

キャプチャ

 

講演後の懇親会も先生方の熱意に触れ、

朝3時過ぎまで盛り上がっておりました(笑)

 

7月11日のNHKスペシャルでも筋膜性疼痛(MPS)が少し取り上げられるようなので、

これから更にトリガーポイント治療が広まるのではないかと思います。

そんな時に皆さまのお役に立てるよう、

また気合いを入れなおし日々精進してまいります!

 

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい!

前橋市 トリガーポイント鍼専門【トリガーポイント治療院】

 

トリガーポイント治療院の黒沢です。

昨日の午後は月に一度の吉村塾の日でした。

今回は前脛骨筋と長趾伸筋が課題筋。

タイトルにあるように、スネが痛い・シビれるという症状の時に問題となることが多い筋肉です。

実際の体に骨や筋肉の形をお絵かきして鍼をしていくのですが、

時間があったので超音波エコーを使って、

実際の筋肉とお絵かきした所が合っているのかを見てみました!

 

FullSizeRender (1) FullSizeRender

 

さらに鍼を筋腹、筋溝(筋肉と筋肉の隙間)、浅筋膜と打ち分けてみて

どこが1番響くかなど試すことができました(^O^)

今回は筋腹の高エコーにうつる部位が1番強い反応がありましたが、

まだ色々と試す必要がありますね。

こういった地道な研究が実際の治療効果にも生きてくるのだと思います!

次回のよしむら塾も楽しみです!!

 

よしむら鍼灸治療院「よしむら塾」

 

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい!

前橋市 トリガーポイント鍼専門【トリガーポイント治療院】

 

トリガーポイント治療院の黒沢です。

先日の休みは農家をやっている患者さんのお宅へおじゃましにいきました。

餌やりを少し手伝わせて頂きたのですが、東京では牛に餌をやる機会なんてないので面白かったです(^O^)

 

FullSizeRender(3)

 

FullSizeRender(2)

 

実際に仕事を拝見すると、どんな姿勢でどの筋肉をよく使っているのかわかるので勉強になりました。

しかし、農家の仕事って大変だ~~~(*_*;

農家さんには感謝です。。。

 

 

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい!

前橋市 トリガーポイント鍼専門【トリガーポイント治療院】

 

トリガーポイント治療院の黒沢です。

今回は筋膜性疼痛症候群について書かれた記事を紹介させて頂きます(^O^)

超音波エコーを駆使し、離島で総合診療を行っている白石吉彦医師の記事です。

鍼治療のことも取り上げて頂いており、今後超音波エコーを使った鍼治療(筋膜治療)の可能性を感じます!

分かりやすく説明されていますので、是非ご覧ください。

 

筋膜性疼痛症候群とは―原因が分からなかった痛みの正体

 

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい!

前橋市 トリガーポイント鍼専門【トリガーポイント治療院】