筋膜性疼痛症候群(MPS), トリガーポイント鍼・美容、筋膜リリース 群馬県前橋市 トリガーポイント治療院

問診票ダウンロード
鍼によるエコーガイド下筋膜リリース
講師活動
メディア掲載
営業日カレンダー
Calendar Loading

最新の記事

カテゴリ

  • カテゴリーなし
ミオラブ

ビタミンCについての記事 - 治療院ブログ

一般社団法人日本オーソモレキュラー医学会のホームページに

コロナウィルス対策にビタミンCが有効という記事が載っていました。

以下が一部引用になります。

中国・武漢から幕を開け、ついに世界中で感染が拡大している新型コロナウイルス(以下、新型肺炎と記載)。
さて、オーソモレキュラー療法の観点からできることはあるのでしょうか。答えは「YES」。ビタミンCの摂取が新型肺炎の予防そして緩和の鍵を握っています。

新型肺炎の予防・症状緩和にはビタミンC
高用量のビタミンCを摂取することによって新型肺炎の流行を遅らせ、さらには感染を防ぐことができます。ビタミンCが持つ強力な抗ウイルス効果については、医療現場において数十年も前から活用されてきました。こうした事実があるにもかかわらず、メディアにて「ビタミンCの抗ウイルス効果とりわけコロナウイルスに対する効果的なアプローチ」が取り上げられることは、残念ながらほぼないでしょう。
症状の緩和や発症の予防には、体の抗酸化力および免疫力を可能な限り高めておくことが大切です。つまり、ウイルスから攻撃を受けた時、最も重要になるのは個々の体内環境の質なのです。重篤な疾患を患ってから治療するより、予防に力を注ぐ方が容易であることは明確です。

 

一般社団法人 日本オーソモレキュラー医学会HPより引用

 

このサイトにはビタミンCだけではなく、他にも予防に有効といわれているビタミンが載っているので、

気になる方は上記のリンクからホームページを見てみてください。

ちなみに、ビタミンC以外には以下のビタミンが挙げられています。

 

ビタミンD

マグネシウム

亜鉛

セレン

 

ビタミンCと同時に摂取することで、ウイルスに対する免疫機能を強化することが示されています。

是非参考にしてみてください。

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】