筋膜性疼痛症候群(MPS), トリガーポイント鍼・美容、筋膜リリース、ファシアリリース 群馬県前橋市 トリガーポイント治療院

Line予約
問診票ダウンロード
鍼によるエコーガイド下筋膜リリース
講師活動
メディア掲載
営業日カレンダー
Calendar Loading

最新の記事

カテゴリ

  • カテゴリーなし
ミオラブ

手締め - 治療院ブログ

トリガーポイント治療院のブログをご覧頂きありがとうございます。

堀米です。

 

今年は行動制限のない年末となりそうですね。

忘年会などの会合を予定している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった会合では出席者全員で手を叩いて終わる「手締め」というものがあります。

 

正直僕は「手締め」という言葉自体知らなかったのですが、少し前に日本サッカー協会がW杯で日本代表のグラウンド上のミーティングの様子をアップしていたので何気なしに見ていていたところ、キャプテンの吉田選手がこの手締めの音頭の最後とっていたので、気になって調べてみました。

 

hakusyu_boy1 hakusyu_boy2

 

 

「手締め」

手締め(てじめ)とは日本の風習の一つで物事が無事に終わったことを祝って、その関係者が掛け声とともにリズムを合わせて打つ手拍子である。手打ちともいう。祭りや冠婚葬祭などの式典、商談や株主総会などの終わりに行われる。

wikiペディア

 

音頭の後に「ぱぱぱん ぱぱぱん ぱぱぱん ぱん」のリズムで打つのが一本締めで、これを三度繰り返すのが三本締め、そして一度だけの「ぱん」は一丁締めと云うそうです。

一本締めと一丁締めが混乱しそうで注意が必要ですね。

実際間違えて覚えている人も多いそうです。

 

僕もいつも回りの人たちの様子を見ながら手を叩いていたので、今回調べて理解できたので次からは落ち着いてできそうです (笑

 

上の締め方は関東締めと云われるそうで、他にも「大阪締め」や「博多締め」など地域によって違うようなので気になる方はyoutube等で検索してみてください。

リズム自体全く違っていて面白かったです☺️

 

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】