筋膜性疼痛症候群(MPS), トリガーポイント鍼・美容、筋膜リリース、ファシアリリース 群馬県前橋市 トリガーポイント治療院

Line予約
問診票ダウンロード
鍼によるエコーガイド下筋膜リリース
講師活動
メディア掲載
営業日カレンダー
Calendar Loading

最新の記事

カテゴリ

  • カテゴリーなし

月別アーカイブ

ミオラブ

治療院ブログ

治療院のブログです。治療の話、院長のプライベートなどなど(^O^)

2023年05月09日(火)
2023年04月27日(木)
2023年04月11日(火)
2023年03月24日(金)
2023年03月20日(月)
2023年02月28日(火)
2023年02月18日(土)
2023年01月20日(金)

トリガーポイント治療院のブログをご覧いただきありがとうございます!

堀米です!!

 

今年の初めくらいからでしょうか、コオロギを食用とするとかしないとかがニュースになって報道されていたきがします。

最近はそんな話も聞かなくなりましたが、日本の場合昔はイナゴなどは地域によっては食べられていたとされていますし、僕も子供の頃は農家だった祖母からイナゴの佃煮をもらって食べた記憶があります。

あの頃は普通に食べましたが、今現在↑のようなイナゴそのままの形で食べるには少し躊躇してしまうかもしれません(笑

 

食べる食べないそれ以前にも昆虫はさまざまな食品に利用されています。

なのですでに我々の口には入ってきているんですね。

イチゴミルク、かまぼこのピンク色の部分、ヨーグルトやチョコレートの苺味…

これらは鮮やかな赤やピンク色、実はサボテンに生息する「ラックカイガラムシ」や「エンジムシ」に含まれる色素を抽出したものです。

古くはアステカ文明やインカ帝国の時代から染料に使う為に養殖されていたそうです。

 

 

そして・・・

 

 

↑にもある蚕ですが、そのフンは抹茶アイスやグリーンガムに含まれる緑色素として使われていたそうです。

蚕のフンは蚕沙:さんしゃと呼ぶれっきとした漢方薬でもあります。

桑の葉を食べる蚕のフンは安全で、そこから緑色素を抽出して昔は手洗いや洗顔、歯磨きにも使用されていた、とのことです。

今現在は代替品が開発されてそちらが使われるようになり、蚕沙は手に入りづらくなっています。

 

 

ということで、これからはさらに昆虫が食材として身近になっていくのかもしれませんね 🙂 

 

 

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもやっぱり昆虫より麺ですね!! 😀 

トリガーポイント治療院のブログをご覧いただきありがとうございます。

堀米です。

 

先日30度越えの真夏日かと思えば最低気温一桁という寒い日に戻ったりとジェットコースターのような天候の毎日ですが、体調などは崩されていませんでしょうか。

 

一般的に紫外線が強い季節は夏ですが、5月の時点でピーク時の9割の紫外線量になるそうです。

今年はマスクも個人の判断となり顔全体で紫外線を受ける量がとても増えると予想されます。

色々なケアがありますが、体の中からのケアとしてはビタミンCを一度にたくさんの摂取がオススメです。

 

 

◆ビタミンCに期待できる効果◆
コラーゲンの産生
メラニン産生抑制(シミ・そばかすを防ぐ)
抗酸化作用
風邪等の感染症にかかりにくくする
鉄の吸収を助ける
アレルギーの改善

 

紫外線やアレルギー以外にも痛みに関してもビタミンCは密接に関わっているうえに、水溶性のこのビタミンは身体の中に貯めておくことができません。

なので定期的に摂取してあげることがポイントになります。

 

 

※写真は商品を3つ並べたものです。

 

当院にもビタミンC1000mgに加えていわゆる「やせ菌」とも注目されているグァーガム分解酵素を含んだサプリメント「メガビタファイバー1000」を取り扱っております。

 

 

夏を前にちょっと減量を、、、という方にもお勧めできるサプリメントです(^^)

こちらは1ヶ月分(30包入)が¥3,240(税込)となります。

 

是非お試しください!

 

 

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】

 

 

 

トリガーポイント治療院の黒沢です!

今年もあっという間に4月になりました。

新しい環境で新生活をスタートされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった環境で緊張したり、気づかぬうちに体にも脳にもストレスがかかっていることもあります。

 

 

 

人間は感情の処理をファシア(筋膜などの軟部組織)を介して行っているという主張があります。

感情に対する身体的な反応が軟部組織、特に筋膜を通じて行われるということです。

プレッシャーのかかるような仕事や課題を無事に遂行した際、

「肩の荷が下りた」と表現したりしますが、

これも精神的な状態が首や肩などの器官に影響を与えている一つの例になるかと思います。

 

 

ファシアは神経系とも密接に関係しており、感覚神経や自律神経を通じて感情を調節することができます。

ファシアの異常は、慢性的な疼痛やストレス反応を引き起こすことがあるため、

ファシアをケアすることが感情の健全な処理にも重要です。

 

ある程度のストレスは健全な生活を送る上で必要なものですが、体に不調がでるほどではいけません💦

しっかりケアを行い、健全な心と身体で臨みましょう(^^)

 

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】

 

トリガーポイント治療院のブログをご覧頂きありがとうございます。

堀米です。

 

日に日に暖かくなり、といいますがもう暑いくらいですね。

予報通り花粉量も今年はとんでもない量で今年花粉症デビューした方も多いのではないでしょうか。

花粉症や杉の木などについて調べていたら動画があったので見てみました。

そこでは花粉症の地域差、発生条件や対策法、花粉飛散量が増えいている原因など色々議論されていたのですが、印象的だったのが花粉が少ない杉に植え替えるという事業についての話でした。

 

昔から植え替え自体は知っていたのですが、実際進んでいるのかどうかは分かりませんでした。

その動画では、東京都では「花粉症対策委員会」を立ち上げそこで杉の植え替え事業を行い、1年間で100ヘクタールを植え替えているようです。

ですが日本にある杉の面積は推定で約450万ヘクタールで、仮にこのペースのまま進めると4万年かかるとのことです。

・・・ちょっと気が遠くなる数字ですね(^^;

 

年間1万ヘクタールにペースアップしても450年かかるので、これは植え替えを待つよりやはり自分自身の免疫力などを高めて対策していくしかなさそうです。

 

ということで、セルフケアとしておすすめの耳ツボ「外鼻」と「内鼻」をご紹介します。

赤い点:外鼻

青い点:内鼻

なんですが、注意点として「内鼻」は耳珠(耳の穴の手前にあるでっぱり)の裏側にあります。

 

ツボの押し方としては耳珠をつまんで両側から押して10秒数えてゆっくり離します。

痛気持ちが良い程度に押してください。

その後余裕があれば耳の端をつまんで円を描くように動かすと耳全体が緩まってさらに効果的です。

是非試してみてください!

 

 

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】

 

 

 

トリガーポイント治療院の黒沢です!

すっかり暖かくなってきて半袖で過ごす日が増えてきました(笑)

今日は冷房稼働中です(^_^;)

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

皆さまは牡蠣はお好きですか?

僕は無類の牡蠣好きなのですが、

広島からいらしてくださっている

とてもグルメな患者さんから美味しい牡蠣情報をいただきまして、

お取り寄せをしてみました!

 

 

無菌海水に浸かっているので鮮度保ったまま安心・安全に届きます(^^)

一口食べたらその濃厚さとプリプリ具合に箸が止まりません!!

牡蠣ご飯やバター炒めなど牡蠣三昧でした!

今年分はまだ4月くらいまで頼めるみたいなので、

牡蠣好きの受付吉田さんと一緒にまた注文しようと話しています(笑)

皆さまもご興味あれば下のURLより頼んでみてください!

 

舩冨水産

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】

 

トリガーポイント治療院の黒沢です!

いつも来ていただている患者さんに多肉植物をいただきました(^^)

きれいに植えられていて、かわいいです!

 

 

骨と一緒に飾ってあります(笑)

 

 

水やりは葉っぱにかけると根腐れしやすいので土にだけあげる、とか

土が乾いていても葉っぱに水を蓄えているから、

水をやりすぎると根腐れしやすい、とか

育て方に少しコツがいるようです。

 

とってもかわいいので、

駄目にならないように

受付の吉田さんにお世話をお願いしました(笑)

真ん中の部屋に飾ってありますので、

通るときがあったら見てみてください(^^)

 

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】

 

トリガーポイント治療院の黒沢です!

最近は寒かったり、春のような暖かい陽気だったり、

体が追っつかないということをよく聞きます。

皆さまは体調いかがでしょうか?

今週末はまた春のように暖かい気温になるようで、

春の訪れを感じて嬉しい気分にもなります(^^)

 

突然ですが、先日初めて「サクラ」という言葉がもつ意味を知りまして、

ちょっと面白かったので書いてみますね。

 

サクラの「サ」は山の神様のことを表す「サ」。

その山の神様が山から降りてきて、田の神様になる。

 

 

そして稲穂に宿る。稲の苗に宿るので「サナエ」というのだそうです。

そして、その季節が「サツキ」。

 

 

山から降りてくる途中、山と里の間で神様が小休止するところ、

それが座=鞍(クラ)とよばれ、「サクラ」となるのだそうです!

 

山の神様は田の神様になり、稲穂に宿るわけですから、

豊作を願った人たちが、

神様が小休止しておられる場所、桜の下で、

歌やお酒で神様をもてなしたことがお花見の始まりだとか。。。

 

そんなことを知らずにお花見をしていましたが

今年はそんなことを考えながらお花見ができると楽しそうです(^^)

 

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】

 

トリガーポイント治療院の黒沢です!

皆さま、CHANELはお好きですか?

CHANELといえば高級アクセサリーやカバンなどファッションのイメージがあるのですが、

2018年の12月に日本で初めてCHANELのトリートメントサロンが登場しました。

そのサロンの最大の特徴が「ファシア」へのアプローチだったのです。

当時それを知った時にびっくりしました。

あのCHANELがファシアに着目していたなんて!(笑)

 

そして、最近知ったのですが、

化粧品メーカーとして知られているPOLAポーラは、

科学的な研究を数多く行っていて、

美容に関係する論文もたくさん出しているようです。

その中のひとつに、

POLAが世界で初めて発見したという細胞、

Subcutaneous Tendon Cells 皮下腱細胞」という細胞が

どうやら皮膚のたるみに関係しているでは?

という記事がありました。

どうやらこの細胞が活性化することで

retinacula cutis 皮膚支帯」

と呼ばれる組織が生成されて、

たるみの改善につながると期待されているのです。

 

この「retinacula cutis 皮膚支帯」というのはファシアの一部です。

筋肉よりも浅い層にある組織になります。

加齢により「retinacula cutis 皮膚支帯」がまばらになってくると(密度が低くなると)、

たるみが増大してしまう。

 

当院ではお顔への美容鍼もやりますが、

たるみやむくみ、くすみなど改善されているのは、

この皮下腱細胞を鍼で活性化しているのかもしれません(^^)

 

 

たるみが気になる方は美容鍼も是非お試しください!!

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】

 

トリガーポイント治療院の黒沢です!

早いもので群馬に引っ越してきて9年経ちましたが、

先日初めて群馬県の交響楽団「グンキョー」の演奏会に行きました!

 

 

演奏曲目も聞き馴染みのあるものばかりだったのと、

プロジェクションマッピングと音楽をかけ合わせた企画で、

フルオーケストラの演奏に合わせて、

特別支援学校のこどもたちが書いた絵や文字が映し出されたりと、

初めてでもこどもでも楽しめる演奏会でした(^^)

 

最後の曲目がボレロだったのですが、

盛り上がって盛り上がって最後に

「ジャジャジャジャーン!!」と終わるところ(分かりますか?笑)

鳥肌でした!!

生の演奏は素晴らしいエネルギーと感動があります(^^)

また日程が合う演奏会に足を運びたいと思います。

 

素晴らしい演奏、演出ありがとうございました!

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】

 

トリガーポイント治療院の黒沢です!

みなさまマキコレワインってご存知ですか?

群馬県桐生市にある「かない屋」さんというお店の

金井麻紀子さんという方が、

フランス在住している際に

「自分が一生飲み続けたい」

と思えるワインを自分の脚と舌で探し続け、

それにかなったものを輸入したコレクションだそうです。

輸入数が少ないため、

販売しているお店を厳選しているとのことで、

都道府県に1店しか卸していないとのこと!

このワインに惚れ込んでマキコレワイン専門のお店をしたいと、

まだ取り扱いのない県にわざわざ移住して

お店を開いた方までいるそうです!

 

実は年末に飲むお酒を買うために寄った酒屋さんで

このマキコレワインに出会ったのです(^^)

高橋与商店というお店です。

本当は販売できるのは都道府県に1店だけなんですが、

そこの酒屋さんは特別に置かせてもらっているようです。

不要な添加物が入っていなので、

いくら飲んでも二日酔いにならないとか、、、

その説明を聞いてすぐに決めました(笑)

 

 

飲んでみると

爽やかな甘味があって、

とても美味しいワインでした!

皆さんも機会があればぜひ飲んでみてください(^^)

 

 

痛み・シビレにお困りの方はご連絡下さい! 前橋市 トリガーポイント鍼(はり)専門【トリガーポイント治療院】